タバコを吸っていても白い歯になれる?様々なホワイトニング方法

口元から見えている歯が黄ばんでいたり、くすんだ色をしていると明るい笑顔もなんとなく暗く見えてしまうものです。タバコを吸う習慣があるため歯の色が気になっている、そんな方は多いのではないでしょうか。黄ばんでしまった歯を白く戻したい、喫煙による影響を減らしたい、そんな悩みを解決する対策方法について詳しくチェックして行きましょう。

喫煙習慣で歯がくすんでしまう理由

タバコの煙には、タールやニコチンといった成分が含まれています。タールとは植物樹脂の一種であり、一般的にヤニと呼ばれているものです。ヤニには粘着性があるため、一旦汚れとして付着してしまうと簡単には綺麗になりません。

喫煙所などの壁が黄ばんでしまうのは、このヤニが原因となっています。喫煙時には煙を口内に吸い込みますので、当然歯にもヤニによる着色汚れが起きることになります。ワインやコーヒーなど色の濃いものを口にした場合も歯に色が付いてしまいますが、ある程度までなら通常の歯磨きで除去することが可能です。

タバコのヤニは一般的な飲食物による着色汚れよりも、ずっと落ちにくいのが問題だといえます。一度の喫煙で付着する汚れはごく少量であっても、毎日少しずつ蓄積されていけば濃い黄ばみとなってしまうのです。

市販のオーラルケア商品で歯を白く

白い歯を取り戻すためにまず実践したいこととして、丁寧な歯磨きとオーラルケアを挙げることができるでしょう。正しいブラッシング方法でしっかり歯を磨けば、喫煙習慣があってもある程度はきれいな状態を維持することができます。

タバコのヤニ汚れに特化したオーラルケア商品を使えば、より高い効果を上げることができるでしょう。ヤニ汚れ専用の歯磨き粉には、ヤニを溶かして分解する成分や、ミクロ粒子の研磨剤などが配合されています。タバコのヤニ汚れは非常に除去しにくく、壁などが黄ばんでしまった場合も通常の洗剤では簡単に落とせなくなってしまうものです。

気になる黄ばみを除去するなら、効果的な成分が配合されているヤニ取り専用のオーラルケア商品を愛用しましょう。

歯科クリニックのホワイトニング施術が人気

長年の喫煙習慣によって歯に汚れが蓄積してしまうと、セルフケアできれいな状態に戻すのは難しいといわれています。

ヤニ汚れ専用のケア製品を使用しても白い歯になれない、そんな場合には歯科クリニックでホワイトニング施術を受けてみるのが良いでしょう。歯を効果的に白くする方法として、多くの方が歯科クリニックのホワイトニング施術を体験しています。

専門的な技術を使用したホワイトニング施術なら、しつこい歯の黄ばみを効果的に改善することができるでしょう。

ホワイトニング施術の種類

歯科クリニックで受けられる歯のホワイトニング施術には、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングという2つの種類があります。ホームホワイトニングは歯科クリニックで歯の形に合わせたマウスピースを作成してもらい、自宅でケアを行うという方法です。

毎日就寝前などにマウスピースを装着することで、徐々に歯を白くしていくという施術になります。即効性の高い方法ではありませんが、クリニックへの通院頻度が低いため、忙しい方でも気軽に受けられるのが魅力です。オフィスホワイトニングは薬剤を塗布したりレーザーを照射して歯を白くするという治療です。

ホームホワイトニングとは異なり、歯科クリニック内で治療が行われます。即効性のある治療ですので、なるべく早く白い歯になりたいという方にはこちらが適しているでしょう。《関連リンク|歯ホワイトニング大阪

施術のたびに歯科クリニックまで行かなければならないため、ある程度時間に余裕がある方向きです。

デュアルホワイトニングとは

オフィスタイプとホームタイプを併用して行うホワイトニング施術を、デュアルホワイトニングといいます。歯科クリニック内でレーザーや薬剤による治療を受けながら、自宅でもマウスピースを使ってケアをしていくという方法です。

2つの方法を組み合わせて行うことによって、よりスピーディーにホワイトニング効果をもたらすことができます。結婚式を控えているためなるべく早く歯を白くしたい、そんな場合に最適な施術方法だといえるでしょう。デュアルホワイトニングは短期間に歯を白くしつつ、色戻りを効果的に防げる方法でもあります。

スピーディーさが魅力のオフィスホワイトニングと、じっくり効果をもたらすホームホワイトニングを一緒に行うことで、早く着実に汚れを分解し除去することが可能なのです。メリットの大きい施術方法ですが、通院と自宅ケアの両方を行わなくてはならないため、忙しい方には不向きかもしれません。

また費用についてもホームタイプやオフィスタイプより、やや高めな金額となっています。

エステサロンや専門サロンも

歯科医師によって治療を行う通常のホワイトニング施術は、歯科医院やクリニックでなければ受けることができません。しかし機器を利用してセルフで施術を行うホワイトニングなら、エステサロンや専門店でも受けることができます。

エステサロンや専門店は歯のホワイトニング施術について、わかりやすい価格表示を行っているのが魅力です。また基本的にセルフで行う内容となるため、金額についても歯科医院より安めなことが多くなっています。歯科医院でホワイトニング施術を受けてみたいが値段がよくわからないため躊躇している、そんな方でもサロンの施術なら安心でしょう。

格安のお試し体験コースを用意しているサロンも複数ありますので、気軽な気持ちでホワイトニング施術を体験してみることができます。歯科クリニックとは異なり、自分でケアをしなければならないため、お任せで施術を受けたいという方には向いていないかもしれません。

白さを保つことも大切

歯科クリニックやサロンでホワイトニング施術を受けて白い歯を取り戻したら、しっかりとケアを行ってきれいな状態を維持しましょう。喫煙をやめることができない場合、一度白くなっても徐々にまたヤニによる汚れが蓄積されていきます。

普段から専用のオーラルケア製品で丁寧に歯磨きを行って、汚れの蓄積を予防していくことが大切です。通常、ホワイトニング施術の効果は3ヶ月から1年程度持続するといわれています。定期的にメンテナンスを行っていれば、効果をある程度長持ちさせることが可能でしょう。

気を抜くことなくケアを続けて、白い歯の輝く明るい笑顔を保ちましょう。

合わせて読む:白い歯は差し歯で実現できます